まいにちを、たのしく、しあわせに♪フリーペーパーうきうき

新川でカヤック体験

2020-03-24

新川って普段は橋の上から眺めているだけなので、どのくらいの水深か 想像つかないですよね。 実のところ手前は2m、中央の一番深いところで3m程だそうです。教えてくれたのは、やちよ農業 交流センターでカヤックのレンタルを行っているSUNカヤック新川の小島さんと佐藤さん。SUNカヤック新川は3月で1周年を迎えます。 

新川でカヤック体験

体験の数日前に問合せ、当日農業交流センターにて小島さんと佐藤さんと合流しました。センターに置いてあるカヤックを 川まで運んでくれ、乗り方からオールの漕ぎ方までレクチャーしてくれます。 カヤックに乗る時、何をやっているんだろう、と橋の上から何人かの通行人に見られていました(笑) それではオールを構えてレッツゴー!

オールとの格闘

オールは慣れないうちは水がしたたってくるので、多少濡れてもよい格好がおすすめです。一通り扱いに慣れてきたところで、まずは先にある青い橋を目指して漕いで行きます。歩行者と変わらないくらいのスピードで進んでいくカヤック。橋の下は向かい風が強く、舵をまっすぐに保つのが大変でしたが水面から見上げた橋の下の景色は 印象的でした。

間近で見る川の自然

橋をくぐり抜けると風がゆるやかになり、改めて川を見渡します。取材時は2月の初めだったので、 渡り鳥らしき鳥が多くおり、冬の風情を感じました。春にかけては新川の土手に生息するカワセミを見ることも、またキジやヒバリに出会うこともあるそう。普段遠くから見ている生き物と間近で遭遇できるのも魅力ですね。印旛沼からつながる川なので、川藻や流木が多いんだろうなと最初は思っていたのですが、実際は漕いでいてもなにも障害物がありません。川辺には枯れ木や浮き草のかたまりがあり、カヤックをせき止め、休憩ポイントになります。3月になると川沿いの河津桜が満開になるそうなので、水面からお花見が楽しめそうだなと思いました。(うき実)

小島さんより 「高齢の体験者も多いです」
カヤックはひっくり返って落っこちるんじゃないか?と思われがちですが、SUNカヤックのレンタルカヤックは浮力が強く安定していて、一回乗れれば安定感のあるものです。気をつけるのは乗り降りする時だけ。それも1・2回スクワットができる人なら誰でも乗れます。老人会などのご高齢の体験者も多いですが、体験後は 皆さん声を揃えて楽しかった!と言ってくれます。中には1日レンタルして印旛沼まで行ってしまう方もいました。ボートは1人乗り〜3人乗りまであるので、ご家族と、お孫さんと、カップルでもお楽しみいただけます。本年度より千葉市の花見川でもレンタルカヤックを開催する計画をしています。カヤックを通して水辺を盛り上げていきたいと思っているので、ぜひ体験して水辺の魅力を発見してくださいね。


こちらで体験できます

SUN Kayak Shinkawa
時間:不定期にて土日祝営業(予約制) 9:00〜16:30 場所:やちよ農業交流センター内(八千代市島田2076) 料金:1人乗り【90分】1,800円、2人乗り※2人分【90分】2,800円(ライフジャケット・傷害保険料込み) お電話:080-4163-1511

最新号

バックナンバー

プレゼント応募

うきっきぃの部屋


●発行元 有限会社八千代折込広告UKIUKI編集室 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台
7-5-3
TEL 047(483)5620
FAX 047(482)1175
ukiuki@yachiori.co.jp

有限会社八千代折込広告 チラシデザイン/ パンフレットデザイン/ WEBデザイン・ホームページ作成/ デザイン印刷各種