ナチュラルクリーニング

 お店に並ぶ様々な家庭用合成洗剤。掃除場所によってそれぞれ気軽に購入していたら、いつの間にか家には何本もの洗剤が。けれどもご存知のように、それらに含まれる合成界面活性剤が人体にも環境にも悪影響を及ぼしている現実。綺麗にさえなればではなく、その洗剤は本当に必要なものかと確かな目で商品選びをする大切さを痛感。今回は、そんな意識をもって環境にもカラダにもやさしい掃除法「ナチュラルクリーニング」をお勧めします。
 ナチュラルクリーニングとは重曹、お酢、エッセンシャルオイルなどの安心素材を使いお掃除・お洗濯をすることです。
その利点は、
①何といっても安全。小さいお子さんやペットのいる家庭でも気がねなく使える。
②高い洗剤を何本も買うことなく、とてもリーズナブル。
③気分に合わせて、エッセンシャルオイルの香りを変えてお掃除を楽しめる。

 エッセンシャルオイルとは植物の花、葉、根、樹脂などから抽出される極めて芳香性、揮発性の高い天然植物精油。殺菌消毒作用を持つものが多く、カビの除菌や消臭効果もあります。

お掃除に適した代表的なものは
ラベンダー
高い殺菌力、虫よけ効果がある。フローラルの香りが人気。

ペパーミント
除菌・消臭、防虫効果がある。特有のすっきりした香りが人気。

うっとうしい梅雨、気分が晴れない時も自然のオイルのちょっとした魔法でさわやかにお掃除できたら嬉しいですね。

●まずはビネガー水を作ります
【材料】
・スプレーボトル
・水
・水に対しお酢1/3
・お好みのエッセンシャルオイル

スプレーボトルにビネガー水を作ります。割合は水1に対し、お酢1/3。お酢は水垢や石鹸カスなどのアルカリ性の汚れを中和してくれます。その中に、消臭・芳香・除菌効果があるラベンダーやミントなどのエッセンシャルオイルを数滴たらします。

●水垢汚れ、拭き掃除
 ビネガー水は、キッチンの水回りや家中の拭き掃除にお勧め。 バスルームのしつこい水垢や石鹸カスには、ビネガー水をスプレーし、しばらく置いてからブラシでこすり落とします。バスルーム使用後は、床や壁についた石鹸を流し、ビネガー水をスプレーしておくとカビ予防にも。トイレの蓋や便座、床などにも、ビネガー水をスプレーしペーパーでふき取ります。便器内は重曹で掃除、しつこい汚れにはトイレットペーパーを敷き、ビネガー水パック。しばらく置いてから流します。

油汚れ
キッチンなどの油汚れには、重曹や石鹸を使用。その後、ビネガー水をスプレーし、ふき取ります。

●消臭・芳香・防虫
広口の容器に重曹とエッセンシャルオイルを数滴垂らし、玄関、下駄箱やキッチンの棚などに置くと、消臭や防虫効果があります。排水口や三角コーナーは、消臭、研磨作用のある重曹で掃除しビネガー水をスプレー。雑菌を抑えられます。

●洗濯
最後のすすぎの時に、大さじ2のお酢を加えると、衣類や洗濯槽についた石鹸カスが中和され、残留を防いでくれます。お酢は無添加の柔軟剤の役割もしてくれます。
*注意
お酢と市販の塩素系洗剤は混ぜないでください。エッセンシャルオイルは火気厳禁。大理石はビネガー水掃除にむきません

 家の中に匂いがこもりがちなこの時期、楽しく積極的にお掃除して気分すっきり!「ナチュラルクリーニング」今すぐ皆さんも始めてみませんか?

おすすめの記事