まいにちを、たのしく、しあわせに♪フリーペーパーうきうき

栄養たっぷり!豆乳

2016-01-27

 健康志向のなか、いろいろな食材が見直されていますが、豆乳もそのひとつ。豆乳に含まれている四大栄養素のスーパーぶりをご紹介します。

たんぱく質
 大豆にはたんぱく質が豊富に含まれています。基礎代謝を活発にし、また消化・分解に時間がかかり満腹感を得やすいので間食予防にもなり、ダイエットに効果的。
大豆イソフラボン
 大豆の胚芽に含まれているポリフェノールの一種で、女性ホルモン(エストロゲン)と構造が似ています。エストロゲンの過剰分泌が原因の一つといわれる乳がんですが、大豆イソフラボンはエストロゲン不足ではそれを補い、過多では減少させようと働くので、乳がんの予防や、ホルモン減少からくる骨粗鬆症の予防にも期待大。
レシチン
 細胞膜をきれいにし、コレステロールを乳化し体外排出するので動脈硬化を予防したり、血管を強くして高血圧の予防、脳を活性化して脳の老化予防、認知症の予防にも期待されています。
サポニン
 血液中のコレステロールなどの余分な脂質を除くので肥満予防になり、抗酸化作用が加齢や活性酸素による身体のサビを予防すると期待されています。
* * *
 豆乳は、女性はもちろん男性にもいいことづくめ。ぜひ毎日飲む習慣を。 (H)

※効果には個人差があります。
※大豆アレルギーの方はお控えください。
※摂りすぎにはご注意ください。

長芋の豆乳味噌ごま和え
豆乳1
【材料(4人分)】
•長芋…約20cm
•酢…小さじ1
•A…豆乳・酢・味噌・白すりごま各大さじ1

【作り方】
❶長芋は皮をむき、長さ4~5cmのひょうし切りにし、酢を加えた水にさらす。ざるにとって水を切る。
❷Aをよく混ぜ合わせ、①を和える。

豆乳紅茶プリン
豆乳2
【材料(4人分)】
•水…300c
•アールグレイティーバッグ…2袋
•砂糖…35g
•豆乳…1/2カップ
•粉末ゼラチン…5g
•あれば生クリーム…適量
•ミントの葉…4枚

【作り方】
❶鍋に湯を沸かし、ティーバッグを入れて1分間煮出し、ティーバッグを取り出し、砂糖、豆乳を加える。
❷粉末ゼラチンをふり入れて溶かし、水で濡らした型に入れ、冷めたら冷蔵庫で冷やす。
❸食べる時に生クリームをしぼってミントの葉を飾る。

最新号

バックナンバー

プレゼント応募

うきっきぃの部屋


●発行元 有限会社八千代折込広告UKIUKI編集室 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台
7-5-3
TEL 047(483)5620
FAX 047(482)1175
ukiuki@yachiori.co.jp

有限会社八千代折込広告 チラシデザイン/ パンフレットデザイン/ WEBデザイン・ホームページ作成/ デザイン印刷各種