まいにちを、たのしく、しあわせに♪フリーペーパーうきうき

冬の朝ごはん&季節の野菜スープ

2016-01-13

 冬の寒さもこれからが本番。布団から出るのがつらいですよね。寒い季節は、体を温めるために体力がより必要になります。そこで大切なのが、朝食をしっかり摂ること。朝食を抜くと体温が上がりにくく、集中力や労働意欲が低下してしまうからです。栄養のある朝食で体にエネルギーをチャージし、健やかに一日のスタートを切りましょう!
 手早く作れて体も温まるスープを一口目に飲めば、空腹の胃袋を温めて落ちつかせてくれるのでオススメです。(O)

オススメ!「カブの中華風スープ」
カブスープ
カブの根は淡色野菜、葉は緑黄色野菜に分類され、それぞれの効能が期待できるお得な野菜です。根には炭水化物の消化を助ける酵素・ジアスターゼ、デンプンを分解する酵素のアミラーゼが豊富に含まれているので、生で食べると食べ過ぎや胸やけに効果があり、加熱すると胃腸を温め、冷えによる腹痛を予防するといわれています。葉にはビタミンA、B1、B2、C、ミネラルのカルシウムや鉄、食物繊維と、根の部分よりはるかに多くの成分が含まれています。まるごと食べて、栄養を充分に補給しましょう。※効果には個人差があります。

■材料(4人分)
・カブ・・・大きめ1株
・にんじん・・・小さめ1本
・しめじ・・・適量
・中華スープの素・・・小さじ3杯
※好みで加減してください
・水・・・400cc
・ごま油・・・適量

■つくり方
①カブの葉を切り落とし、1cmくらいにきざむ。
②カブの根、にんじん、しめじを食べやすい大きさに切る。
③鍋にごま油をいれ、にんじん、カブの葉を炒める。
④火が通ったら水を入れ、煮立ってきたらカブの根としめじを入れ、中華スープの素で味をととのえて出来上がり!お好みでごまをふりかけてもおいしいですよ♪

最新号

バックナンバー

プレゼント応募

うきっきぃの部屋


●発行元 有限会社八千代折込広告UKIUKI編集室 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台
7-5-3
TEL 047(483)5620
FAX 047(482)1175
ukiuki@yachiori.co.jp

有限会社八千代折込広告 チラシデザイン/ パンフレットデザイン/ WEBデザイン・ホームページ作成/ デザイン印刷各種