まいにちを、たのしく、しあわせに♪フリーペーパーうきうき

UKIUKIな季節のお風呂・7月

2015-07-15

四季のある日本だからこその良き文化「季節湯」。季節にあった自然のものを入れる事で、体を温め、心身の健康や美容を増進する入浴法を月ごとにご紹介します♪
-夏の入浴-
 夏バテに負けない健康的な体と、良質な睡眠を得る為に、夏こそぬるめのお湯(38~40度位)に20~30分の半身浴がオススメ。副交感神経が活発になり、免疫力アップとリラックス効果が得られます。
 また、血管が広がり全身の血液循環が活発化する事で、汗をかき、老廃物が体外に排出されます。これにより、代謝が上がり、体臭改善や太りにくい体につながる可能性も。汗が出にくい人は、入浴前にコップ1杯程度の水分補給と、湯船に少量の塩(15~30g)を入れましょう。入浴後の水分補給も忘れずに。  (Y)

7月「桃湯」
桃は、昔から魔よけの力を持つといわれています。夏の土用(立秋前の18日間)に、暑気払い&あせも対策の入浴剤として桃の薬湯風呂に入る習慣があります。
■効 能
桃の葉には、消炎・解熱に有効な成分であるタンニンが含まれ、 収れん作用により日焼け・あせも・しっしん・虫さされなど夏の肌トラブルに効果的。 ※効果には個人差があります
■作り方
❶桃の葉30〜40枚を水洗い後、
 布袋に詰め鍋に入れて15〜20分煮だす。
❷煮汁ごと風呂に入れ、よくかき混ぜる。

※桃の生葉を水洗いして刻み、布袋に入れて浴槽に浮かべてもOK!!

最新号

バックナンバー

プレゼント応募

うきっきぃの部屋


●発行元 有限会社八千代折込広告UKIUKI編集室 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台
7-5-3
TEL 047(483)5620
FAX 047(482)1175
ukiuki@yachiori.co.jp

有限会社八千代折込広告 チラシデザイン/ パンフレットデザイン/ WEBデザイン・ホームページ作成/ デザイン印刷各種